Home / ウムラのルクヌとワージブとスンナê

ウムラのルクヌとワージブとスンナê


ウムラのルクヌê

1.イフラーム:

預言者は、おっしゃいました。(あらゆる行為は、そのニーヤ(意図)によります。人はそれぞれニーヤしたものを得ます。現世の(目的の)ためにヒジュラ(移住)した者は、それを得るでしょう。または(結婚のために)女性を求めてヒジュラした者は、結婚するでしょう。つまりその人のヒジュラは、ヒジュラした目的のためのヒジュラになるのです。)(ブハーリーの伝承)

2.サファーとマルワの間のサアイ:

預言者は、おっしゃいました。サアイを行いなさい。アッラーはあなた方にサアイを定められました。(アフマドの伝承)

3.タワーフ:

至高なるアッラーの言葉。{そして古来の家(カアバ)を、タワーフしなさい。}
[巡礼章29節]

イフラーム

ウムラのワージブ

1.ミーカートからのイフラーム:

預言者は、ミーカートを挙げた後おっしゃいました。それらは、ハッジとウムラを望む者に対する住人と住人以外でそこになって来る者へのミーカートです。(ブハーリーの伝承)

2.剃髪と短髪:

クルアーン{もしアッラーが御望みなら、あなたがたは、安心して必ず聖なるマスジドに入り、あなたがたの頭を剃、または(髪を)短かく刈り込んで(ハッジやオムラを全うする)}
[勝利章27節]

ウムラのスンナ

ルクヌとワージブを除いたものがスンナです。

注意î

1.これらのウムラのルクヌのうち一つでも行わない者は、それを行うまではその儀礼は完結しません。

2.ウムラのワージブを行わなかった者は、犠牲をしなければなりません。つまり羊を1頭屠畜するか、牛かラクダの屠畜の7分の1を提供しなければなりません。

3.ウムラのスンナを行わなくても罪はありませんし、そのウムラは成立します。

イフラーム

沐浴

剃髪と短髪