容器

 容器
57

容器の定義:

容器

水や他のものを保存する入れ物。

金と銀の容器の使用

1-飲食用

その使用は預言者次の言葉によって禁じられています。««金と銀で作られた容器で飲んだり、それらの皿で食事をしてはいけません。それらは現世では彼らの物であり、来世では私たちの物だからです。」また預言者はこう述べました。「銀の容器で飲む者は、実に腹で地獄の業火を引きずるだけです。»(合意の伝承)

2-飲食以外の用途

«飲食以外の目的で金と銀の容器を使用することは許可されています。例えばウドゥーなどの為です。それは前述のハディ―スが飲食に限定していることによります。またウンム・サラマが預言者の髪の毛を入れた銀製のジュルジュル(ジュルジュル:鐘に似た小さな容器)を持っていたというハディ―スも根拠となります。»
(ブハーリーの伝承)

Eating-from-a-Silver-Vessel.jpg

金の容器の食べ物

Eating-from-in-a-Gold-Vessel.jpg

銀の容器の食べ物

銀で溶接された容器の使用

««必要のために少量の銀で溶接された容器の使用は許されます。それは預言者の椀が割れたのでそのシャアブ(割れた)(シャアブ:裂け目)場所を銀の鎖で修理したという伝承によります。»
(ブハーリーの伝承)

A-Silver-Vessel-for-Wudu’.jpg

ウドゥー用の銀製水差し

Use-of-a-Vessel-Repaired-with-Silver.jpg

銀で溶接された容器の使用

男性にとって金を身に付けること

«男性にとって金を身に付けること

男性が金を身に着けることは許されません。それはアブー・ムーサー・アルアシュアリーの伝えるアッラーのみ使い様の次の言葉によります。「私のウンマ(共同体)の男性は絹と金の衣服は禁じられています。しかし女性にはそれは許されます。»
(テルミズィーの伝承)



Tags: